国土交通省との面談☆「不動産証券化手法による空き家再生モデル事業」への取り組みをスタートします!

国土交通省が募集を行った「空き家利活用を行う不特事業者に対する専門家派遣事業」をご存知ですか クラウドファンディングを活用し、空き家などの利活用を促進するため、平成29年小規模不動産特定共同事業が創設。 資本金や組織体制整備の許可要件が緩和され、不動産ファンド組成のための許可取得ハードルが下がりました。 今後、小規模事業者による既存不動産の証券化促進が期待されます

続きを読む

なぜ不動産特定共同事業参入が増加しているの?『FTKのすべて』の連載開始と仙台出張☆

11月に入りましたが、まだまだ夏日の地域も多い、暖かい日々が続いていますね カピバラ好き行政書士は、不特法の顧問クライアントとの打ち合わせで杜の都仙台へ出張しました 秋は美しい紅葉の季節 仙台名物の牛タンも堪能しました さて、カピバラ好き行政書士はこの度、(公財)不動産流通推進センターが発行する

続きを読む

赤坂のアパートメントホテル「グランツ赤坂」新規オープン&港区での旅館業申請

不動産ファンドのご相談とはまた別に、民泊や旅館業の相談も多く受けております。 他国の例によると、オリンピック期間中の宿泊料金はおおよそ通常の8~10倍程度ということで、「東京オリンピックに間に合わせたい!」と新規参入が止まらない様子。 そんなわけで、せっせと現地⇆保健所を行ったり来たり。 先週は渋谷区幡ヶ谷の古民家の旅館業の申請が1件、恵比寿の1棟ビルと港区西麻布と新橋1

続きを読む