【専門家向け】制度過渡期の希少な(!?)旅館の許可が下りました@豊島区駒込

7月、豊島区にて旅館業を申請していた新築旅館の営業許可が下り、新規オープンいたしました。 3階建て延床面積130㎡ほどのプチ旅館ですが、和モダンのとてもお洒落な造りです。 JR線駒込駅から徒歩3分と好立地のことから、さっそく予約が入っているようです。 リビングはテーブル+ソファで洋風の作り&ゆったりくつろぎ 寝室は畳みに卓袱台の和洋折衷よくばりな宿泊ができま

続きを読む

6月25日より大幅に緩和された改正建築基準法が、ついに施行されます!

梅雨らしく、晴れたら夏日、雨の日は肌寒くと気温の変化が大きなこの頃です。 先週も打合せ、現場検査、保健所協議、新規業務の相談、などなど怒涛の1週間でした 土砂降りの月曜日は墨田区のマンションをホテルにコンバージョン(用途変更)したいというお客様の会社を訪問からスタート。 用途変更に必要となる工事内容と費用の見積りについて、説明することが目的です。 他の案件で同様のマ

続きを読む

東京都荒川区での旅館業申請☆近隣住民説明会を開催しました!

先週後半から寒さが逆戻りしました。花冷えとも言いますが、気温の変化で体調を崩しやすい、要注意の時期です 昨年暮れに、東京都・荒川区のマンションの一部にて、「宿泊ビジネス(旅館・ホテル営業)を始めたい」とご相談を受けて手続きを進めています。標識設置、近隣住民周知、協定締結、中間検査、など諸々の作業を終えて、先週、ついに最終の保健所検査でした 許可が下りるまで本当にもうあと一息です

続きを読む

福岡市ホテル&民泊開発で注意すべき独自のルール「福祉のまちづくり条例」と「市長との事前協議」

こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみです 先週は、旅館業の事前調査のため、福岡へ行って参りました ホテル開発需要が旺盛な福岡です。 私もこのところ毎週のように出かけているような・・・・ 旅館業申請を検討しているのは、築30年、延床4000㎡を超える大型マンション。 小規模であればあまり心配しなくても問題ありませんが、大規模な用途変更は建築基準法

続きを読む