最も困難だった!?渋谷区の住宅宿泊事業届出(特例届)完了☆

渋谷区より、住宅宿泊事業(民泊)の届出7件が無事受理されました。本件は、とても多くの時間とエネルギーがかかりましたので、受理通知の喜びはひとしおです。 なぜ、それほど苦労したのか 住宅宿泊事業の届出は、一般的に旅館業許可取得に比べてハードルは緩やかですが、手続き詳細は、クライアントの状況、自治体の条例の有無、解釈によってかなり異なる印象です。 【本件のポイント】 ①法人申請

続きを読む

「合法民泊」×「投資型クラウドファンディング」 プレジデントに記事が掲載されました☆

こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみです この週末、関東はとても暖かく、気持ちの良い行楽日和でした 寒い冬が来る前に、秋を満喫したいですね プレジデントにインタビュー記事が掲載 さて、今週に発刊されたPRESIDENT(2018.12.3号)にカピバラ好き行政書士のインタビュー記事が掲載されました テーマは「投資型クラウドファンディング―旺盛な

続きを読む

【宿泊×写真】をコンセプトとした「FOCUS KURAMAE(蔵前)」が台東区蔵前にオープン!

こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみです 本日は、旅館業の申請をお手伝いさせていただきました【宿泊×写真】をコンセプトとしたホステル「FOCUS KURAMAE(蔵前)」のご紹介をいたします。 場所は東京都・台東区で最近にわかに活気づいている下町エリアの蔵前です。浅草まで徒歩圏内と観光地の中心にも関わらず、閑静でおちついた立地です。 「空きビルを宿泊施設にしたい」とのご相

続きを読む

フジテレビ「報道プライムサンデー」に出演☆新たな在留資格制度についてコメントしました。

11月2日(金)、外国人材の受入れを拡大するための新たな在留資格を創設する改正・入管難民法が閣議決定されました。 人手不足が深刻化するなか、経済社会基盤を支えるために専門性・技能を持つ外国人材を受け入れが検討されてきました。 カピバラ行政書士が深くかかわる宿泊業界においても、今年6月施行の改正旅館業法ではICT機器の導入等によるフロント代替措置が認められるなど、業務の効率化・省力化と共並行

続きを読む